即日 お金借りたい【滞納者/延滞中】問題ありません!延滞者でも借りれる所

お金を借りる即日!滞納者や延滞中の方は大手では無理でしょうが、街金なら問題ありませんよ★延滞者でも借りれる所

entaityuu648.jpg
 

長期延滞中 融資可能

2019年04月03日 12時06分

  1. 長期延滞中の融資可能な中小消費者金融は本当にある?
  2. 中小消費者金融で長期延滞中に申込む
  3. 信用情報ってどうなっている?長期延滞中はなんとかなる
  4. 長期延滞中で借りられないから闇金
  5. 長期延滞中でもソフト闇金では借りれる
 
entaityuu648.jpg
 

長期延滞中の融資可能な中小消費者金融は本当にある?

消費者金融の借入では、返済日にリボ払いの形式での返済が主です。
返済額の内容は元金と利息部分です。

10万円借りて、10回払いだとします。金利は18%だとして、毎月1万円のリボ払いです。
1回目の返済で1万円ですが、このときに元金の1万円が減るわけではありません。
元金が一部という計算になっています。

大手消費者金融でも銀行カードローンでも同様です。
 

元金がなかなか減らない返済

消費者金融などの金融機関では、元金だけの返済ではなく、毎月それに伴う金利が付いています。
そこでなかなか減らないという形になりますが、返済をしない、できないとなると、普通の利息に加えて遅延損害金が加わります。1万円のリボ払い以上の返済が必要になります。

遅延損害金に関しては、ホームページにも明記していますが、延滞が長期になるほど遅延損害金も増えています。
正規の消費者金融では、遅延損害金の金利が20%の利息制限法上限になっていることが多いです。
ますます元金も減らないし、返済負担も大きくなっていくということです。
 
entaityuu648.jpg
 

そんな遅延損害金を抱えた長期延滞中

遅延損害金は毎日付くものですが、長期延滞中になった場合は、相当な返済額になっています。
そこで、この状態での融資可能な金融業者の選択ですが、甘い審査の中小消費者金融を中心に検討することです。

大手消費者金融も銀行カードローンも借入ができない状態であり、カード会社では延滞と遅滞だけでも審査落ちになります。すべて個人信用情報に記録されていることで、長期延滞中の申込者はそれだけで審査対象にもならないです。

中小消費者金融では、借りれる可能性があるのはなぜでしょうか?
 

審査の仕方にポイントがある

大手消費者金融や銀行カードローンでは、審査はコンピューターで判断をします。
そこでダメなら審査落ちですが、中小消費者金融や街金では、申込者とのヒアリングがあります。
そこで、長期延滞中の理由と返済見込みを話す事ができます。

本当に長期延滞中が解消できるだけの返済計画が存在しているのならという仮想の話しですが、このヒアリングが唯一のチャンスになります。少なくとも長期延滞中の返済額がそれほど大きくないことが条件ですが、甘い審査で担当者がこちらのいう言い訳に納得してくれるのなら、借りれる可能性がないわけではないでしょう。

甘い審査の中小消費者金融で、長期延滞中でも融資ができるという口コミは極端に少ないです。
これは、もしできたとしても口外しないことを条件としている場合もあります。
ゼロ、絶対に借入ができないことはないと言われていますが、可能性としては少ないことです。
 
▲メニューに戻る
 
entaityuu648.jpg
 

中小消費者金融で長期延滞中に申込む

中小消費者金融の立場としては、大手消費者金融などでの審査に通らない申込者に対しても柔軟な審査が行なわれています。そうでもしないと、顧客が獲得できない現状もあります。このときに回避したいのが、延滞者だと言います。長期延滞中の申込者に関しては、即座に審査に通らない場合もあります。
 

長期延滞中とは?

現在持っている債務の返済が60日か3ヶ月以上できていない状態です。
遅延の限度を越えて、延滞では元金、利息、遅延損害金も加わった状態で、返済を抱えている方です。
金融事故として、個人信用情報に記録されているのですが、全て返した時点で延滞は解消されます。

こうした長期延滞中の方が、中小消費者金融に行くというのは、その延滞を解消したい一心でしょう。
では、中小消費者金融での借入はどうして返す?ここが審査のポイントです。
 
entaityuu648.jpg
 

中小消費者金融の審査

ブラックリスト対応で、大手消費者金融審査落ちでも確かに借入ができる方は多いです。
その金融事故の内容としては、大手消費者金融規定以上の多重債務だったり、1年前に自己破産をした方などです。返済が出来る状態だけど、大手消費者金融や銀行カードローンでの審査は無理というブラックリストです。

そこに、延滞中でもOKというブラックリスト対応はゼロです。
まして長期延滞中となれば、なかなか説得ができないでしょう。
長期延滞中での借りれる中小消費者金融の存在は、口コミ情報でも探すことができません。
 

審査基準が甘いからなんとかならない?

中小消費者金融の甘い審査基準では、返済ができることが第一です。キャッシングは元金と金利を加えた返済ができることが必要であり、長期延滞中の方はそれができていない証拠です。

しかし、どうして長期延滞中になってしまったかの理由を言うことができます。
内容としては、これから完済ができるけれど、という話しが大前提であり、返せないのに言い訳をしたとしても通用しません。
 

返せる長期延滞中であるのなら

例えば、来月に大きなお金が入るというようなことがあれば、中小消費者金融の対応が少しは変わります。
ただ、では完済してからきて下さいと言われてしまうことがあります。

しかし、長期延滞中の方で返せる見込みが本当に存在しているのなら、中小消費者金融の申込はしてみても良いでしょう。借りれる可能性が低いというだけで、どのような説得ができるかはそれぞれの立場によります。

完済ができることが条件ですから、虚偽の言い訳は厳禁です。
中小消費者金融としてもそこまで甘くはないです。
 
▲メニューに戻る
 
entaityuu648.jpg
 

信用情報ってどうなっている?長期延滞中はなんとかなる

長期延滞中の信用情報の記録ではキャッシングができないとされています。
他の支払いができないことで、申込をされた金融業者としても返済能力が低いと判断をします。
 

総量規制対象外の延滞中

中小消費者金融のキャッシングでは、大手消費者金融と同様の総量規制の範囲内です。
ただ、自分が長期延滞中のものは、総量規制対象外であれば、見つからない?との楽観的な考えもあります。
総量規制範囲内の返済はきちんとしています。

ただ、住宅ローンやカーローン、クレジットカードのショッピングの方が長期延滞中という場合です。
果たして、審査はうまく行くのでしょうか?
 
entaityuu648.jpg
 

大手消費者金融の支払いは遅れていない

キャッシングとカードローンの返済では1日の遅れも無く、金融事故がありません。
その他の支払いで督促状なども来ている状態ですが、甘い審査の中小消費者金融ならなんとかなるでしょう?
この見解については、なんと融資可能な場合があります。
 

個人信用情報機関の存在

現在、国内の個人信用情報機関は3つあります。
それぞれの借金の管理をしていますが、金融業者の加盟は自由です。

そこで、中小消費者金融ではこの個人信用情報機関の1つにしか加盟していない場合があります。3つの信用情報はつながっていますが、1つの内容しか確認しない場合では、自身の他の金融事故がわからないという場合があると言います。

かなり信憑性は低いですが、日本貸金業協会にも加盟していない、信用情報機関にもあまり加盟していない情報がある中小消費者金融であれば、長期延滞中でも借りれるかも?という情報があります。
俗に言う、極甘審査の中小消費者金融ということになりますが。
 

総量規制対象外の情報はバレない?

それは審査次第です。

中小消費者金融の担当者では、長期延滞中だとしても、現在の属性などで人を見ることがあります。
延滞の理由も大きいですが、返済が可能と見た場合は借りれる場合があると言います。
このときの条件としては、安定収入がいつまでも続く、逃げない、勤務先情報が確かであることです。

中小消費者金融は、闇金では無く、金融庁登録の正規の金融業者です。
ブラックリストでも借りれる審査をしますが、この中小消費者金融の延滞は厳禁です。
長期延滞中で借りれたとした場合、そこの返済が遅滞でしようものなら、激しい取り立てがあります。
正規の金融業者ですが、法律ギリギリの取り立てもあり、その部分だけでは闇金そのものという金融業者も少なくないです。

長期延滞中でも貸すという中小消費者金融の場合は、その可能性がものすごく高いです。
拾う神でもある中小消費者金融ですが、それは神の仮面をかぶった存在の場合もあります。
絶対に完済できると約束したのなら実行あるのみです。
 
▲メニューに戻る
 
entaityuu648.jpg
 

長期延滞中で借りられないから闇金

キャッシングで借入ができなくなると、闇金だけには行くなよと忠告が入ります。
この闇金とは違法業者であり、その多くが高い金利で貸付を行っています。
 

長期延滞中で断られた

甘い審査とされる中小消費者金融と街金ですが、延滞中の借入ができないとされています。
しかも、長期延滞中となると、どうしても融資ができないと言われてしまいます。

私が長期延滞中であることは申告していないのに?
中小消費者金融の審査では、個人信用情報を確認しますので、言わなくてもバレバレです。
それが審査です。中小消費者金融でも個人信用情報は確認をします。
遅延損害金も相当あるんだね?という判断では融資ができないでしょう。
 
entaityuu648.jpg
 

闇金では個人信用情報は無関係

審査機能がありません。長期延滞中だとしても、申告しなければ個人信用情報を確認しない違法業者では、返すことができれば良いと判断をします。

では、中小消費者金融で審査落ちで、長期延滞中の借入を闇金で調達したら良いのでは?
と言って本当に借りに行く方も少なくないです。
 

個人信用情報を確認しないのは本当にありがたい

良い意味で言うと、金融事故がたっぷりある方でも、闇金ではバレないで受け付けをしてもらえます。
収入があるとわかると、間違いなく貸してくれるでしょう。

しかし、高い金利が尋常ではないことと、返済能力があるのなら、際限なく返済を迫ってきます。
また、取り立てなどが法律外であり、勤務先、実家にも取り立てがあり、個人情報が流出してしまいます。

高い金利というのも、年率1000%という内容であり、普通に考えたとしても、闇金は禁止行為だと言えます。
多くの口コミでは闇金に対する恐怖心などの記事もありますが、長期延滞中の方の利用者が多いです。
 
entaityuu648.jpg
 

どうします?これから

中小消費者金融の審査落ちの理由が長期延滞中の場合に闇金に行く。
高い金利で返済ができない、しなくても良いのですが、そうすると嫌がらせが続く。
眠れない日ばかりではなく、職場にもいられなくなってしまいます。

闇金の取り立ては酷いものが多いです。ということで、闇金に行かなければ良かったと思うことになります。
金融事故を抱えた信用情報ですが、それを確認しないヤミキンでは、決して良心的なキャッシングはしないです。
とことん吸い取る形で、人生が破滅します。
 

闇金ではなく、弁護士に相談

長期延滞中している状態でまだ借りようというのがNGです。
融資可能なのが、個人信用情報無関係の闇金だけであり、そこは地獄です。

ということで、長期延滞中の解決は債務整理です。
それができるのは、弁護士や司法書士であり、まずは相談です。
長期延滞中なのですが、どうしたら良いですか?

融資可能な金融業者の検索をしたところで、何の解決もしないですので、消費者金融業者から訴えられる前に債務整理をしましょう。長期延滞中も一定の収入がある方は、給与からの差し押さえが始まります。
そうなると、毎月の給与から強制的に引かれる事になってしまいますよ。
 
▲メニューに戻る
 
entaityuu648.jpg
 

長期延滞中でもソフト闇金では借りれる

消費者金融、カードローン長期延滞中でも借りれる。
どんなブラックリストでも融資可能ですから、お気軽に問い合わせをして下さい。
 

どんな人でも借りれる?

収入があれば、個人信用情報の長期延滞中も確認しません。
ただ、在籍確認だけはします。尚、金利はこの様になっています。

手数料もかかりますが、詳しくはこの電話番号へ。
なんと神的な存在のキャッシングの広告ですが、ここはソフト闇金です。
闇金と違うのは、ホームページなどでの金利公開があることです。

ソフト闇金は信用情報は審査対象にならないですし、金利もはっきりしています。
年率50%程度は行く計算ですが、本当に収入があれば、長期延滞中でもキャッシングは可能です。
 
entaityuu648.jpg
 

ソフト闇金は大丈夫?

全く大丈夫ではありません。闇金であり、貸金業法に違反はしています。
しかし、ホームページにもある金利で完済ができるキャッシングができます。

長期延滞中の方は絶対に債務整理をした方が良いのですが、それを回避したい、どうしても現金がほしい場合に、ソフト闇金をうまく使っている方も少なくないです。金利は高いですが、ずっと貸金をしていることで、うまく付き合っている場合もあります。闇金のように、相手がわからないのではなく、事情を話した上で、この金利で支払いができるのなら対応してくれます。
 

ソフト闇金で長期延滞の完済

表面的には、金利が低い長期延滞中の借金を高い金利のソフト闇金のキャッシングでなんとかする。
馬鹿げたことですが、信用情報的には長期延滞の完済であり、闇金利用者ということになります。
間違った選択ですが、そうでもしないと債務整理だけはできない方は、この方法もあります。

ソフト闇金については、老舗の金融などでは、ずっとそれなりにヤミの営業をしている場合がありますね
完全にアウトの存在ですが、何も語らない闇金や個人間融資よりはずっとマシな存在です。

オススメはできない方法ですが、滞納者の逃げ道としては本当の意味でも長期延滞中融資可能な場所の1つです。
ホームページがしっかりしていて、口コミ情報が多いソフト闇金であれば、事情を話してみて、金利を確認して下さい。約束の返済ができるのなら、普通の闇金よりはまだ良いかもしれないということです。

ただし、ソフト闇金の提示した金額、金利での返済不能になっている方は、利用しないことです。
金利は高いですし、取り立ても厳しいヤミキンには違いないですので、ここは心して検討して下さい。
 
▲メニューに戻る
 
entaityuu648.jpg

関連ページ

entaityuu648.jpg