即日 お金借りたい【滞納者/延滞中】問題ありません!延滞者でも借りれる所

お金を借りる即日!滞納者や延滞中の方は大手では無理でしょうが、街金なら問題ありませんよ★延滞者でも借りれる所

entaityuu648.jpg

滞納だけどお金借りれる?

2018年02月13日 13時07分

滞納だけどお金借りれる?の関連記事
  1. 滞納していたら借りられないのは当然の事
  2. 消費者金融会社が駄目なら闇金業者という選択
  3. 滞納していたらするべき事
  4. 闇金に滞納?地獄ですよ
  5. 奇跡が起こるかも?

滞納していたら借りられないのは当然の事

多重債務者の悩みで、滞納だけどお金借りれる?と思っている方、残念ですが、100パーセント借りられないと思って下さい。

滞納、延滞はNG

金融ブラックで知られる中小消費者金融は、ブラックOKの消費者金融会社です。
多重債務者も債務整理者も利用者が多いのですが、ブラックOKの中に滞納と延滞は入っていないようです。
いろいろな金融事故者に対応はしていますが、とにかく延滞を回避することができるのが絶対条件になっています。

カードローンの延滞

カードローンは簡単に申込ができて、数枚同時に使用する多重債務に可能です。
返済さえ行う事ができれば、消費者金融ですねと総量規制範囲内での多重債務者は結構います。
完済目前のカードローン数枚使用は可能ですが、1つでも返済をしていないと、すぐに審査落ちになります。
大手消費者金融はもちろんですが、中小消費者金融でも新規キャッシングができず、返済して下さいとの催促がきます。
取り立てという表現ではなく、最初はソフトに払って下さいと言うだけです。
その時点での返済であれば、まだ2回程度の延滞ですと、あまりうるさいことはないですが、そこで新規のキャッシングはNGになります。

中小消費者金融の対応

仮に数ヶ月の滞納をしていたけれど、なんとか返済をした。
このことは、個人信用情報機関では延滞になります。
大手消費者金融では、この記録だけで審査落ちですが、中小消費者金融では、過去に延滞をしていましたね?という確認でキャッシングができることがあります。
ここが甘い審査の金融業者ということですが、それも延滞後返済をした時の話です。
延滞、滞納中の対応は、悲しいもので、今の返済ができないのに、借りることはできませんと断られるのは当然のことです。
大手消費者金融では審査も受けられない状態です。

ごまかしはできない

自分で返済をしていない事で隠しておこうはできないです。
悟られないように申込をすることはできないことで、金融業者では必ず、借入状況を確認します。
金融事故は、本人よりも金融機関の方が知っているのです。
ですから、滞納している状態での申込そのものをしないことです。
できることと言えば、滞納している金融業者に返済が難しいことを告げて、今後の返済の相談をしましょう。
返済も何も、これからの返済の見通しがつかない方は、債務整理をしましょう。
金融業者ではなく、弁護士に行くことで、債務整理をスタートさせることができます。
 
▲メニューに戻る
 
entaityuu648.jpg

消費者金融会社が駄目なら闇金業者という選択

カードローンの滞納をしていると、新規のキャッシングができません。
まだ、総量規制に余っているとしても、返済をすることが義務だからです。
信用情報において、返済が最大の関心事項であり、金融業者の判断は厳しいです。

滞納している?それは大変だ

そんな言葉を投げかけてくれるのは、闇金業者だけです。
ソフト闇金を含め、個人信用情報機関の審査がない金融業者にとっては、他社の滞納は無関係です。
ですから、滞納している分の借入もできます。
それは良かった、滞納だけどお金借りれる?とずっと探していたんだという方にとっては、ほっとする瞬間です。
闇金業者で借入したお金が、滞納も解消できます。

とんだ勘違い野郎

闇金業者をまるで消費者金融会社と勘違いしている方の行動です。
この闇金融のほとんどが、とても高い金利でキャッシングを提供しています。
その方法は消費者金融と同じで、なんとなく応募フォームから必要事項を入力できて、中小消費者金融のような甘い審査ですぐに振込もされるのです。
ところが、返済の話になると、トイチ、トゴと言われることが多いですが、これは10日で10パーセント、10日で50パーセントの金利の意味です。
これで終わればまだ良い方で、10日で10パーセントがNGなら、また10日で10パーセントというように増えていくのです。
ですから、闇金融のキャッシングは絶対にNGだと言うのです。
滞納している分が返済できたとしても、新たなキャッシングの返済の内容がひどすぎるのです。
滞納している身分で借入しようというのが甘いのです。

ソフト闇金では審査落ちも

闇金融業者の一種のソフト闇金では、一応審査らしいものがあります。
在籍確認がある金融業者もあり、金利は平均40パーセント程度です。
消費者金融会社ではないのですが、滞納していたら審査落ちです。
無収入も対応してくれないのですから、案外と厳しい内容です。
中小消費者金融よりも審査は甘ク、闇金業者より優しい返済ですが、延滞と滞納に関しては、甘い顔をしない会社が多いです。

絶対できないキャッシング

滞納している方は、キャッシングができないものだと認識して下さい。
融資は返済ができる人だけのもので、今借りたい、そして滞納を解消したいという都合の良い事はできないのです。
電話で問い合わせをしたとしてもムダな行為であり、個人信用情報機関の延滞記録だけは絶対に隠せないことです。
ですから、キャッシングができない方は債務整理です。
多重債務者で返済ができない、キャッシングできない方の最終的手段としては、自己破産や任意整理しかないのです。
 
▲メニューに戻る
entaityuu648.jpg

滞納していたらするべき事

キャッシングの多重債務者は、返済が大変です。
なんとかやりくりをしているけれど、延滞から滞納になってしまった場合には、金融業者に直接話をして下さい。
その時に、滞納だけどお金借りれる?ではなく、滞納している分をどうしたら良いでしょう?です。
この問い合わせに対しては、金融業者は前向きです。
ただし、新規キャッシングは100パーセント借りられないと思って下さい。

審査の甘い中小消費者金融会社は?

金融ブラックでも借りられる中小消費者金融でも滞納は硬く断られることになります。
滞納している状態で申込をすると、間違いなく審査落ちです。
消費者金融業者としては、返済をしていない人は信用しないです。
反対に、多重債務者でも返済をきちんとしている方は、中小消費者金融では総量規制範囲内の1万円でも貸してくれるということです。
ですから、現在お金がほしいという方は、何がなんでも返済を遅れないことが必須条件です。

大手消費者金融の対応

ある方が滞納をしてしまい、しばらく放っておいたようです。
借りたいのは山々だけど、催促の電話にも出ずに、どうしようと悩んでいました。
ある時意を決して、電話に出たときに、滞納分だけではなく、全額返済をしてほしいときました。
それができないと事情を話したあとに、いくらだったら返済ができると言う話し合いになり、新しい契約で無理なく返済ができたと言います。
返済期間が伸びたり、遅延損害金なども分割して返済しているのですが、滞納なしで長期間の返済になったといいます。
この場合、金融事故を起こして、債務整理をした形になります。
しかし、滞納は解消です。
大手消費者金融の担当者の対応は柔らかいものであり、怖い思いをしなかったといいます。
もっと早くに相談をしてくれたら良かったのに、と言われたようです。

滞納しても怖くない?

延滞や滞納をしてしまったら、キャッシングは絶対できないです。
個人信用情報機関で結ばれている大手消費者金融や中小消費者金融では、個人情報は共有しています。
ですから、金融業者からの借入ができないのです。
債務整理も良いですが、こうして直接話をすることで、信じられないくらいソフトに対応してくれることが多いです。
この先一生借りられないわけではなく、完済をすることで、再びキャッシングやカードローンができるときは来るのです。

慌てないで、話せばわかる

大手消費者金融や中小消費者金融などの正規金融業者では、とにかく返済をしてもらうことが目的です。
滞納している状態の解消のために、いろいろと方法を考えてくれます。
故意な滞納ではなく、病気や事故などの場合は、きちんと説明をすることで、最初は金利だけでも、という対応もあります。
ですから、滞納している状態で、貸してくれるという闇金業者やソフト闇金に駆け込むのはやめましょう。
話せば滞納問題も解決できます。
 
▲メニューに戻る
 
entaityuu648.jpg

闇金に滞納?地獄ですよ

滞納をしていたら、お金は絶対に借りることはできません。
借りられないから闇金業者に行く方、ここで滞納をしてしまうと大変なことになります。

闇金業者利用者へ

順調に返済ができていますか?
高い金利で大変ですが、どんなきっかけで闇金業者に行ったか分かりませんが、完済ができないことは考えられます。
闇金融のキャッシング方法としては、完済させない金利だけを取ろうとする所が多いです。
闇金融は、大手消費者金融業者や中小消費者金融の信用情報なんかはどうでも良いのです。
無収入であったとしても(最近は収入は必要)、未成年者でなければ、キャッシングができます。
ところが、元金を減らさない方法で返済をさせる手段です。
ですから、すぐに滞納状態になる方が多いのです。

滞納しているけれど、貸してやるよ

闇金業者はこんなことも言います。
それだけ返済が長くなるのですが、完全な蟻地獄にはまった状態です。
1万円のキャッシングが10万円の返済。
滞納して2万円のキャッシングが20万円の返済、そんな感じのイメージで、知らずに返済金が増加しているのが闇金融です。
貸してやるよ、は返済をしている方にだけ言えることであり、金融ブラックでは、審査が存在する中小消費者金融だけです。
ただし滞納していたら借りられないというのが大原則です。

ソフト闇金も同じ

闇金と同様です。
そして、返済の約束を守らないと、取り立ては厳しいです。
どんな個人情報を伝えたかによりますが、全ての連絡先に24時間電話がなる、家まで訪ねて来る、嫌がらせなど、法的違反行為は平気で行います。
しまった、闇金業者から借りるのではなかったとこの時に思う方もいます。

滞納したら

闇金業者に行く前の段階の消費者金融業者で、返済が困難になったら、そこで解決をします。
すなわち滞納前に返済問題はなんとかしなければならないということです。
金融業者に直接相談をするか、それも返済前に困難になりそうであれば理想的です。
または弁護士に借金相談として今後の返済計画まで話をすることができます。
相談だけでもでき、必ず債務整理の契約をしなくてはならないこともないです。
滞納だけどお金借りれる?のは闇金ですが、それをしないことがキャッシングの鉄則です。
自己破産などを念頭に、債務整理を進めることをオススメします。
大手消費者金融会社の借金だけですと、スムーズに債務整理も勧める事ができます。
中小消費者金融業者無理やり借りる前に滞納している自分、しそうな自分を戒めることです。
滞納はとにかくNG行為です。
 
▲メニューに戻る
 
entaityuu648.jpg

奇跡が起こるかも?

滞納の身分で新規キャッシング。
絶対できないことですが、大手消費者金融にはない金融ブラック対応の中小消費者金融では、ひょっとしたら、うまく行く方がいる金もしれません。
大手では出せない特徴として金融事故でも借りれることがあります。
滞納だけどお金借りれる?

その前に

まず、この方法は、限定的な条件が必要です。
収入が安定している方、例えば公務員や正社員などです。
これは、一定の収入が継続してもらっている方です。
個人信用情報機関では、過去に延滞がないこと、多重債務はOKです。
しかし、債務整理をしていない方が良いでしょう。
そこだけはしっかり確認して下さい。

事情を話してまとめローン

中小消費者金融に申し込みをする時に、新規キャッシングのフリーローンではなく、まとめローンとして申し込むのです。
すなわち現在滞納している債務をすべて借りたいということです。
多重債務でも年収を越えない金額であり、総量規制は多少オーバー下としても、まとめローンは総量規制対象外です。
そして、滞納は1ヶ月程度の場合、甘い審査の中小消費者金融なら滞納状態でのまとめローンができる可能性があります。

ホームページにはない情報

もちろん中小消費者金融のホームページでは、滞納者の申込は受け付けていません。
金融事故者としても、これだけはNGとなっています。
しかし、勤続年数の長い公務員、過去に金融事故が全くない、まとめローンの完済ができると見込んだ場合、そのまま審査に通ることがあります。
新規キャッシングではないのですが、多重債務が完済され、返済額に余裕ができれば、キャッシングの必要もなくなります。
ここで、中小消費者金融はたくさんありますが、金利が高めのまとめローンの紹介をしている所がポイントです。
金利が高いまとめローンだと、総返済額は大きくなりますが、まとめローンにすることで、キャッシング不要で余裕ができます。

保障はない

申し込みをしてみないと分からないです。
特別審査が甘いところでも、ホームページに滞納はNGとあります。
ただ、返済能力が高い方の場合、例外的な情報もゼロではないのです。
このまま行くと、まとめローンができると、金融事故にならない可能性もあり、良い話です。
滞納だけどお金借りれる?かどうか、ここは一つの賭けですが、上記の条件の方で、うまくまとめローンに行ける方もいるかもしれないということです。
残念ながら、この金融業者がOKという情報はゼロです。
 
▲メニューに戻る
entaityuu648.jpg
entaityuu648.jpg