即日 お金借りたい【滞納者/延滞中】問題ありません!延滞者でも借りれる所

お金を借りる即日!滞納者や延滞中の方は大手では無理でしょうが、街金なら問題ありませんよ★延滞者でも借りれる所

entaityuu648.jpg
 

お金借りれる

  1. お金を借りることができなかった人でも借りれる「中小消費者金融」
  2. お金を借りれる消費者金融はネットの情報を頼りに選んでみよう
  3. 審査レベルが低い消費者金融ならお金を借りれる
  4. キャッシングの審査に落ちたらお金を借りれるタイミングに注目
  5. お金を借りれるのは小規模消費者金融
 
entaityuu648.jpg
 

お金を借りることができなかった人でも借りれる「中小消費者金融」

大手消費者金融系カードローン会社や、銀行カードローンの審査に通らなかった人におすすめなのが、中小消費者金融です。中小消費者金融とは、どのような金融業者なのかご紹介します。
 

大手や銀行で借入できなかった借りれる中小消費者金融とは

中小消費者金融というのは、大手消費者金融以外の消費者金融のことをいいます。

消費者金融というのは、全国に2,000社ほどあるといわれています。その中で大手消費者金融というのは、アコムやプロミス、モビット、アイフルの4社しかありません。その4社以外が、中小消費者金融となります。全国の消費者金融の99%以上が、中小消費者金融ということになります。

大手消費者金融はTVなどのメディアに出ているので、誰でも知っていますよね。しかし、中小消費者金融というのは、表立ったメディア活動をしているわけではないので、知らない業者ばかりです。

その知名度は営業貸付残高にも大きな差があり、以下のような営業貸付残高となっております。
 
  • 大手消費者金融:営業貸付残高 1,000億円以上
  • 中小消費者金融:営業貸付残高 1,000億円未満
  • 小規模消費者金融:営業貸付残高 10億円未満

と、なっております。

大手消費者金融はたった4社しかないのに、4社だけで、営業貸付残高が1,000億円以上もあるのに対し、中小消費者金融や小規模消費者金融の、全ての営業貸付残高を合わせても、1,000億円ちょっとしかありません。いかに、大手消費者金融がすごいのかがわかります。
 
entaityuu648.jpg
 

大手に比べると審査基準が低い

なぜ、大手消費者金融や銀行のカードローンの審査に落ちた人に中小消費者金融がオススメなのか、その理由は審査基準が低いからです。

大手消費者金融や銀行のカードローンの審査というのは、自動審査という審査方法を取り入れています。自動審査というのは、一定の基準で足切りをするような審査方法であり、審査会社に別途委託して審査を行っています。そのため、コンピューター審査で一定の基準に満たしていないと判断されると、即審査落ちとなってしまいます。

一方、中小消費者金融の審査は独自審査を取り入れています。独自審査というのは、各消費者金融の独自の判断の審査内容であり、各消費者金融により異なります。審査の内容は、中小消費者金融のほとんどが似たような内容になっており、少しでも返済能力があれば融資するという考え方とします。

なぜ、中小消費者金融は審査のレベルを低くしているのか、その理由は、大手消費者金融や銀行のカードローンより知名度が無く、人気がないからです。知名度が無く人気がないので、中小消費者金融にはなかなか顧客が集まってきにくいです。そのため、少しでもレベルを下げないと集まってもらえないからです。
 

中小消費者金融は即日融資ができる所が多い

中小消費者金融の大きな魅力といえば、即日融資ができる業者が多いということです。
審査のレベルが低いということは、独自審査の審査項目も少ないという場合が多く、審査の時間があまりかかりません。短時間で審査が完了するので、即日融資になることが多くあります。

もちろん、審査を受ける時間帯にもよりますが、即日融資を受けたい人は朝1番に申し込んでおけば、銀行の営業時間内に振込融資を受けることができる場合があります。そのため、すぐお金を工面したい人に大変人気があります。
 
entaityuu648.jpg
 

債務性が悪くても審査の対象となる場合がある

大手消費者金融や銀行のカードローンにない部分といえば、債務性に問題があっても審査に通りやすい場合があるということです。ブラックリストに載っている人でも、その情報が1年以上の前のことであれば過去のことを判断してもらえ、審査の対象としてもらえる場合があります。

また、他社借入れ件数が多くても、ある程度なら審査の対象となる場合があります。中小消費者金融は、少しでも返済能力があればキャッシングさせようとする姿勢があるので、ある程度の債務性の悪さは汲んでくれる傾向があります。
 

中小消費者金融は心配な金融会社ではない

大手消費者金融や銀行のカードローンの審査を受けた人にしてみると、中小消費者金融はどこか不安がある金融業者に思えるかもしれません。

しかし、中小消費者金融はれっきとした正規の金融業者ですので、全く問題はありません。
闇金などの悪徳業者に引っかからないのか心配な場合は、中小消費者金融のホームページをチェックしましょう。
以下のポイントが満たされていたら、安心してご利用できる消費者金融ですよ。
 

貸金業の許可番号を持っている

消費者金融は、貸金業の許可をもらっていないと営業できません。
また、貸金業の許可を持っている場合は、ホームページ上の見やすい部分に掲示しないといけません。
そのため、中小消費者金融のホームページの貸金業の許可番号をチェックしてみましょう。
貸金業の許可番号の記載がある消費者金融は、正規の消費者金融となります。
 
entaityuu648.jpg
 

連絡先をきちんと記載してある

貸金業の許可を持っている消費者金融は、連絡先を明確にしないといけません。
ホームページには、住所と固定電話番号が必ず記載されているのでチェックしてみましょう。住所の記載がない、固定電話番号の記載がない、電話番号は携帯電話番号、このような場合は正規の消費者金融ではありません。
 

法律にのっとった金利

貸金業法では、金利の上限が決められています。
最高20%と決められていますので、20%以上の金利を記載している消費者金融は正規の消費者金融ではありません。これらの3つのポイントをチェックして、安心してご利用できる正規の消費者金融をご利用しましょう。
 

いかがでしたでしょうか。
大手や銀行のカードローンを断られた方でも、中小消費者金融なら希望がありますよ。
中小消費者金融会社で、融資へとみちびきましょう。

 
▲メニューに戻る
 
entaityuu648.jpg
 

お金を借りれる消費者金融はネットの情報を頼りに選んでみよう

銀行のローンカードや、大手消費者金融の審査に落ちてしまったら、中小消費者金融のご利用が適していますよ。
でも、中小の消費者金融は知名度がないので、心配になってしまいますよね。

そこで注目してほしいのが、インターネット上での情報です。
どのようなインターネットの情報をチェックすべきなのか、ご紹介していきます。
 

お金を借りれる業者の情報はネット上の情報を収集しよう

中小の消費者金融は知名度がなく有名ではないので、ご利用が不安と思う人も多いと思います。
TVメディアなどの宣伝は一切ありませんが、注目すべき点といえばインターネット上の情報です。
現代はインターネット社会なので、様々な情報が詰まっています。

中小消費者金融の情報もインターネット上に多くあり、様々な情報を得ることができますよ。
インターネット上で情報を調べて、安心できる中小消費者金融を選ぶようにしてみるといいですよ。
 
entaityuu648.jpg
 

口コミや評判サイトで調べる

中小消費者金融の情報は、口コミサイトや評判サイトにたくさん掲載されています。
口コミや評判というのは、実際にご利用した人の生の声が聞けるので、非常に参考になりますよ。
良い情報だけではなく悪い情報も聞くことができるので、大変参考になります。
メリットだけではなくデメリットもしっかり把握して、中小消費者金融選びの参考にしましょう。

例えば、電話での対応の良さや臨機応変さなど、そのような部分が柔軟な中小消費者金融は安心してご利用できますよ。どんな年収でも、審査に通った借入金額はいくらだったのかなどの情報も知ることができますよ。
 

中小消費者金融ランキングサイトを参考にする

中小消費者金融のインターネット上での情報には、ランキングサイトも多くあります。「消費者金融ランキング」、「消費者金融カードランキング」、「おすすめ消費者金融系カードローン」などという名称で、中小消費者金融の人気ランキングを紹介しているのです。

中小消費者金融のランキングを色々チェックしてみると、似たような中小消費者金融の名称を目にします。
それらの消費者金融というのは、人気があり安心できる消費者金融ということがわかりますよ。
 
entaityuu648.jpg
 

中小消費者金融のホームページのトップページを調べる

中小消費者金融のホームページを調べることも、とても重要なポイントとなります。
中小消費者金融のホームページは、顧客の目に留まってもらおうと工夫している業者もあります。
そこで目を向けてほしいのが、都合のよい言葉ばかりを並べている消費者金融です。

色んな中小消費者金融のホームページを見ていると、ホームページのトップページに、都合のよい言葉ばかりを並べているのを見かけることがあります。ブラックでもOK!債務整理後でもOK!他社から断られた人でもOK!と書いてあると、良心的な消費者金融だなと思うかもしれません。しかし、このような顧客の心理をあおるような書き込みをしている中小消費者金融は、正規の消費者金融ではない可能性があります。

正規の消費者金融は、このような都合のよい言葉ばかりを並べるようなことは絶対にしません。そのため、中小消費者金融のトップページが必ず調べて、信用できる中小消費者金融をご利用するようにしましょう。
 

いかがでしたでしょうか。
中小消費者金融はTV等のメディアに出ていないので、企業としてどんな風に状態を把握すればいいのかわからない人もいると思います。

インターネット上での情報収集は、知名度が低い中小消費者金融の選び方にはとても適した方法となります。
インターネットでの情報を細かくチェックして、安心して、借入れできる中小消費者金融を探すようにしましょう。

 
▲メニューに戻る
 
entaityuu648.jpg
 

審査レベルが低い消費者金融ならお金を借りれる

消費者金融の審査に落ちてお金が借りられないという人は、審査レベルの低い消費者金融に目を向けてみましょう。どのような消費者金融がレベルの低い審査を行うのか、詳しくご紹介していきます。
 

キャッシングの審査に落ちたら審査レベルが低い消費者金融ならお金借りれる

大手消費者金融や銀行のカードローンなど、キャッシングの審査に落ちた人は、自分の属性や債務性がその金融業者に合っていない証拠となります。お金を借りることができなかったのであれば、審査レベルの低い消費者金融に目を向けるべきです。

消費者金融というのは、様々なランクがあります。
そのランクを低くして申し込めば、審査に通る可能性が高くなるのです。
 
entaityuu648.jpg
 

貸金業者レベルを下げると審査レベルも下がる

1番簡単なのは、貸金業者などのカード会社のレベルを下げることです。
貸金業者の中で1番審査レベルが高いのは、銀行カードローンです。その次が、アコムやモビットのような大手消費者金融であり、次の中小消費者金融、小規模消費者金融の順となります。

キャッシングの審査に落ちたら、1つ下のレベルの金融業者の審査を受けると審査に通る可能性が出てきます。
銀行カードローンの審査に落ちた人は、大手消費者金融の審査に挑戦してみるといいですよ。

大手消費者金融の審査に落ちてしまった人は、中小の消費者金融へ。
中小消費者金融の審査に落ちてしまった人は、小規模の消費者金融の審査にチャレンジしてみるといいですよ。
 

金利が高い消費者金融は審査ベレルが低い

金利が高い消費者金融は、金利を高くして審査レベルを低くしているので、審査に通りやすい傾向があります。
貸金業法の上限の金利は50万円未満の融資で、20%と決められています。
20%の金利の消費者金融であれば、審査レベルは低いといえます。

ただし、20%以上の金利設定をしている消費者金融は悪徳業者ですので、絶対にご利用してはいけません。
 
entaityuu648.jpg
 

融資金額が少ない消費者金融は審査ベレルが低い

融資金額が少ない消費者金融も、審査レベルは低いです。審査レベルが低い消費者金融は、少ない融資金額を多くの人に貸し出して、多くの利息で経営を成り立てようとします。

そのため、1人当たりへの融資金額が少ないのです。
融資金額は少ないですが、その分低いレベルでの審査を期待することができますよ。
 

1回きりの融資の消費者金融は審査ベレルが低い

1回きりの融資の消費者金融も、審査のレベルは低いと言われています。
融資限度額を決めずに1回だけの融資とする場合は、比較的人情的に融資してくれる傾向があります。
1回きりの融資ですが、再度融資を受けたい場合は都度申し込むことで、融資を受けることができます。
 

地元密着の消費者金融は審査ベレルが低い

地元密着の小規模の消費者金融は、審査レベルが低い傾向があります。
地元密着の小規模商社金融は、地元の人に優遇して融資を行うとする傾向があります。
そのため、債務性や属性に良くない部分があっても、少しおまけして審査に通してもらえる傾向があるようです。

その地元出身、その地元に住んでいる、その地元で勤務しているなど、このような方は優遇してもらえる傾向があります。各市町村には小規模の消費者金融は数多くありますので、チェックしてみるといいですよ。
 

いかがでしたでしょうか。
このような、審査レベルが低い消費者金融なら、お金を借りれる可能性も出てきますよ。
審査レベルを下げていって、審査に通る金融業者を見つけましょう。

 
▲メニューに戻る
 
entaityuu648.jpg
 

キャッシングの審査に落ちたらお金を借りれるタイミングに注目

お金を借りれることができず困っている人は、キャッシングの審査に有利なタイミングで申し込んでみるといいですよ。キャッシングの、審査に通りやすいタイミングはいつなのか、詳しくご紹介していきます。
 

審査の通りやすいタイミングならお金を借りれる

カードローンなどの審査に通らない人に注目してほしいのが、審査の通りやすいタイミングです。
実は、時期によって審査が通りやすいというタイミングがあります。
そのタイミングに審査を受けることで、普段は審査に通りにくい人でも審査に通る確率が高くなりますよ。
 
entaityuu648.jpg
 

閑散期は審査に通りやすい

キャッシングの申し込みというのは、閑散期は申し込む人は少ない傾向があります。
そのため、金融業者は顧客を得たがる傾向があります。

キャッシング申し込みの閑散期は、6~7月と12月です。
なぜ、この時期が閑散期となってしまうのか、その理由はボーナスが出るからです。
ボーナスが支給されるので各家庭が潤うので、キャッシングをする人が少ないからです。
そのため、6~7月と12月は狙い目の時期といえます。
 

決算期は審査に通りやすい

キャッシングの金融業者の決算期は、3月と9月です。
この決算期は、融資の残高や貸し出し件数を増やしたい傾向があります。
そのため、普段より審査のレベルを低くして融資を通す可能性が高いです。
 
entaityuu648.jpg
 

新生活スタートの時期は審査に通りやすい

新生活スタートの時期はキャッシング業者の決算期と重なるので、審査のハードルが低くなる傾向があるようです。そのため、審査に通る可能性が高くなりますよ。
 

月末は審査に通りやすい

キャッシング業者の締日は、月末です。そのため、月末までノルマを達成させようと必死になります。
月末は比較的審査が緩めで、普段審査に通らないような人でも、多めに見てもらえる傾向があるようです。

 

審査に通りやすい曜日がある

キャッシングの審査に通りやすい曜日は、火曜日から金曜日です。
月曜日というのは週の初めなので申し込みが殺到する傾向があり、審査に通りにくい傾向があります。
月曜日は避けて、火曜日~金曜日に焦点を絞りましょう。
 

審査に通りやすい時間帯

キャッシングの審査は、午前中に集中します。
午前中に申し込むと即日融資になる場合があるので、午前中に申し込む人が多いのです。
そのため、午前中に申し込むと、属性や債務性や良くない人ははじかれてしまう可能性があります。

審査に通りやすい時間帯は、申し込みの少ない12時~17時の間がオススメとなります。
もちろん、この時間帯での申し込みは即日融資にはなりませんので、即日融資は諦めないといけません。
 
entaityuu648.jpg
 

キャンペーン期間も審査に通りやすい

消費者金融では、期間限定のキャンペーンを行っていることがあります。
キャンペーンを行っているということは、新規顧客の獲得に積極的ということになります。
キャンペーンを行っている消費者金融はトップページに必ず記載してありますので、是非注目してみましょう。
 

5月と8月は審査に通りにくい

一般的に、5月と8月は審査が通りにくいと言われています。
その理由は、ゴールデンウィークやお盆によりお金を使う人が多いからです。

お金が必要な人が多くなるということは、キャッシング申込者が増えるということになります。
この時期消費者金融はとても忙しくなり、通常なら審査に通る人でも審査に通らないことがあります。
審査条件を多少厳しくしてしまうこともあるので、この時期の申し込みはオススメできません。
 

いかがでしたでしょうか。
審査に通りやすいタイミングというのはあるので、これらに注目して審査に通るようにしてみましょう。
他社で審査に通らなかった場合でも、審査に通る可能性がありますよ。
絶妙な申込タイミングで、融資に繋げましょう。

 
▲メニューに戻る
 
entaityuu648.jpg
 

お金を借りれるのは小規模消費者金融

銀行や大手からお金を借りることができない場合は、小規模消費者金融がオススメですよ。
お金を借りることができる、小規模消費者金融のオススメポイントをご紹介します。
 

審査レベルが低いからお金を借りれる

小規模消費者金融をオススメするポイントは、審査基準が低いからです。
大手消費者金融や銀行のカードローンと比べると、かなりの審査レベルの低さです。

小規模消費者金融は消費者金融の中でも、小さな企業なので柔軟な審査をしてくれます。独自審査の中でもかなりの独自性があり、柔軟性も高いです。そのため、大手消費者金融や銀行のカードローンの審査に落ちた人でも、審査に通る可能性が非常に高いといえます。
 
entaityuu648.jpg
 

人気がないから審査レベルが低い

小規模消費者金融は、消費者金融の中でも格段に人気がありません。

小さい企業ですので、ほとんどの人が知らないでしょう。
知名度も人気もないので、その分審査のレベルを低くしないとお客様が集まってきません。
そのため、他社では考えられないほど、審査レベルが低いのです。
 

人情も審査に入れてくれる

小規模消費者金融は、申し込み者の人情も審査に取り入れてくれる傾向があります。
お金に困っているなど色々困っている部分があれば、それをくみ取って審査の対象としてくれることもあります。

大手や銀行カードローンでは加えてくれなかった部分も審査の対象としてくれるので、審査に通りやすいですよ。
借金に困っていたり借金総額が多い、借入総額が多い人でも審査に通る可能性があります。
 
entaityuu648.jpg
 

債務性や属性や良くない人でも審査に通る可能性がある

債務性や属性や良くないひとでも、小規模消費者金融なら審査の対象としてくれる場合があります。
総量規制に近い人やブラックの人も、内容によっては審査に通る可能性もありますよ。
 

小規模消費者金融は闇金ではない

小規模消費者金融は規模が小さい消費者金融です。そのため、正規の消費者金融です。良く勘違いされてしまうのは、規模が小さい消費者金融というのは、ヤミ金ではないかと言われてしまうことです。

確かに、小規模の金融業者の中には、闇金などの悪徳業者も含まれています。
しかし、小規模消費者金融は貸金業の許可をもらって営業していますので、全く問題なくご利用ができます。

闇金と間違ってしまったら困ると思う人は、小規模消費者金融のホームページをチェックして、貸金業の許可番号が記載されているかを調べましょう。貸金業の許可番号が掲載されていたら、正規の消費者金融といえます。

また、ご利用したことがある人の口コミも、大変参考になります。
あらゆる角度から調べて、安心して使える小規模の消費者金融を使うようにしましょう。
 
entaityuu648.jpg
 

もしも小規模の消費者金融の審査に通らなかったら

多重債務者でも小規模の消費者金融の審査に通らなかったら、おまとめローンなどの検討も考えるようにしましょう。複数の借金をまとめることができるので、オススメですよ。

おまとめローンにも審査がありますが、比較的審査が甘めのおまとめローンもありますよ。
小規模の消費者金融がダメだったら、検討してみるといいでしょう。
 

いかがでしたでしょうか。
お金を間違いなく借りたい人は、小規模の消費者金融に目を向けてみましょう。
大手や銀行、中堅の消費者金融の審査に落ちた人でも、見込みがありますよ。

 
▲メニューに戻る

entaityuu648.jpg

総量規制、邪魔だよ。簡単キャッシングにも注意

2018年04月03日 13時36分

簡単にお金を借りれる消費者金融は、 ネームバリューのある、大手消費者金融がおなじみです。 消費者金融系カードローンと言えば、 改めて消費者金融ランキングでにする必要もなく、 耳に残っている…

ブラックでも借りれる中小消費者金融

2018年04月03日 13時36分

ブラックでもお金が借りれる。 ブラックとは、申込をした金融会社で、 審査落ちをした方の、総称のことを指します。 大手消費者金融や銀行カードローン、 クレジットカードのキャッシング等の申…

大手消費者金融の選び方 こんな視点はどう?

2018年04月03日 13時36分

消費者金融はすべて、貸金業法の範囲内の審査です。 銀行カードローンと違うのですが、 消費者金融の方が、お金を借りれる確率は高いと言います。 銀行カードローンの方が厳しいです。 &nbs…

中小消費者金融でも借りられない場合もある

2018年04月03日 13時36分

銀行カードローン全滅、大手消費者金融カードローンも借りられない。 おすすめ消費者金融系カードローンは限定的ですが、 中小消費者金融のライフティとセントラル、 ユニーファイナンスなどが、全国対…
entaityuu648.jpg