即日 お金借りたい【滞納者/延滞中】問題ありません!延滞者でも借りれる所

お金を借りる即日!滞納者や延滞中の方は大手では無理でしょうが、街金なら問題ありませんよ★延滞者でも借りれる所

entaityuu648.jpg

審査担当者が語る、延滞中じゃないのになぜ審査落ち?

2019年03月26日 13時33分

消費者金融で借りれない条件として延滞中があります。
これは、審査の甘い中小消費者金融でも審査落ちになってしまう罪深い金融事故です。
 
entaityuu648.jpg
 

多重債務と延滞

多重債務者などが他社借入したい理由に挙げるのが、返済のための借金です。
要するに、A銀行カードローンの返済をB消費者金融会社からの借入で賄うということです。
近い将来B消費者金融会社の返済が可能な収入があれば良いでしょう。
ボーナスの前月だったり、大金が入るので一時的な多重債務になるケースもあります。

しかし、行き当たりばったりの場合、B消費者金融会社の支払が延滞してしまうとしたら、今度はC消費者金融業者に行くのでしょうか?まだ審査通過が可能なら、そうした多重債務者もいます。まさに自転車操業。現実にはこうした多重債務者が生まれることもあり、最終的に延滞や債務整理になってしまいます。

多重債務そのものは悪いことではないのですが、無計画な借り方は、無駄な多重債務者を生み、延滞、そしてどこの金融業者からの借入も審査落ちになってしまうのです。
 

興味深い審査担当者談

申込者が多重債務者の場合、延滞しそうな人はすぐにわかります。
そう語るのは、審査担当者の話です。

大手消費者金融では、事故情報があれば審査落ちです。
中小消費者金融では、事故情報審査基準に合えばなんとか審査通過ができますが、多重債務者で明らかに返済にまわしているとわかった場合、審査落ちにすることがあると言います。個人信用情報機関では、毎月の借金と返済記録がありますが、そこに借りては返すがあれば、自転車操業的な方は審査落ちになります。

担当者は、そこで直接申込者に返済計画を尋ねます。
他社の返済もありますが、完済の見込みがあるのでしょうか?それはいつですか?と。
8月のボーナスでとか、定期預金を崩すなどの理由があれば、無理無理審査通過もあるらしいです。

しかし、ここで老舗消費者金融業者などでは嘘だとわかる場合が多いといいます。
延滞中ではないのですが、延滞しそうな不良債権化しそうな申込については、ブラック対応の中小消費者金融でも間違いなく審査落ちになります。延滞を未然にチェック、借金業界では常識であり、自転車操業的な多重債務者は、延滞前に審査落ちが待っていると言います。

ただ、どうしてもそうなってしまうというのが申込者の言い分です。
独自審査でなんとか滑りこみたいのはわかりますが、最初から延滞ありきの申込はしない方が無難です。
延滞中は中小消費者金融でも審査落ち、そんなに甘くないということです。
 
entaityuu648.jpg
entaityuu648.jpg