即日 お金借りたい【滞納者/延滞中】問題ありません!延滞者でも借りれる所

お金を借りる即日!滞納者や延滞中の方は大手では無理でしょうが、街金なら問題ありませんよ★延滞者でも借りれる所

entaityuu648.jpg

中小消費者金融なら大丈夫?

2017年05月17日 15時04分

多重債務になっている、当然自覚のあることで、大手消費者金融の審査が通らないのも原因は分かります。
それでもなんとかお金を借りたい。
案外、そのような方は多く、審査担当者談では
「週末、月末、年度末などは電話やメールが特に多いです。皆さん審査落ちしたけれど、ここに来たという方です」
とのこと。
自分だけではなかったと安心される方も多いでしょう。
中小消費者金融の多重債務対応OKと言うのは、知られていることです。

では、滞納している方に対してはどうでしょう?
原則的に滞納している方は、中小消費者金融でも借入はできないことが多いです。
信用情報機関の照会をしたときに、長期滞納をしていると、貸したとしても支払いができない事はわかっているからです。
ただし、1、2ヶ月の滞納の場合は、話しだけでも聞いてもらえます。
先月の返済はどうしてできなかったのですか?と。
大手消費者金融にはない審査要件で、その回答に審査担当者が納得行けば、借りられるということです。
この時にしてはいけないのが、嘘とごまかしです。
もともと正常な返済ができない方であることは、個人情報で見破られています。
どんなことに使ってきた?どんなお金の使い方をしてきたなどプライベートな質問もあって、そのことで不快な思いをすることもあります。
人によっては遊興費かもしれませんが、お金の使い方と今後の返済などについて話しをすることを求められます。
その上で、延滞中であったとしても、借入ができることもあるかもしれないのです。

理想を言えば、延滞だけは回避したいところです。
先月まで延滞をしていたと現在延滞しているでは、審査内容が大きく違います。
中小消費者金融では、過去の事実についてはあまり進言しないからこそ借りることができると言えるでしょう。
なんとかして、支払いをした状態で新たな融資の申込にくる方が、借りやすいです。
それができれば世話ない話しですが。
中小消費者金融の審査は一か八かの賭けのようなものです。
少なくとも審査の対象に上がるだけでも申込む価値はあるといえるでしょう。

延滞してお金を借りるかどうかについて、曖昧な表現になってしまうのは、滞納以外の要件なども深く関係するからです。
特に安定した収入があり、額面上でも返済能力があることが、大きな条件です。
とりあえず、申込見だけはオススメです。
entaityuu648.jpg